【朝礼ネタ】「伝え方が9割」〜面白いやりとり、意表を突く言葉、絶妙な切り返し文句〜(スピーチ実例つき) - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【朝礼ネタ】「伝え方が9割」〜面白いやりとり、意表を突く言葉、絶妙な切り返し文句〜(スピーチ実例つき)

スポンサード リンク


【朝礼ネタ】面白いやりとり 〜意表を突いた言葉・絶妙な返し文句など〜


伝え方今回の朝礼ネタは「伝え方が9割」。

早速ですが、このクイズの答え、ご存知ですか?

問題。

とあるお店で、大量に仕入れた缶ジュース。
それは、それは、まずい。とても飲めたもんじゃなく、
当然売れるはずもない。

店長は、ろくに試飲もせずに安いことだけに飛びついて仕入れてしまったことをひどく後悔していた。
しかし思い悩んだ末、店長の頭に「ある奇策」が浮かぶ。そして…

店長の思惑通り、大量の在庫は一気にその数を減らし、
追加発注も検討中だという。味には一切、手を加えていない。

その「奇策」とは一体?


・・・

答え。

「罰ゲームにどうぞ。」という貼り紙を付けて店頭に並べた。でした。


朝礼ネタも伝え方1つで印象が激変 〜面白いやり取りや、絶妙な言い回し〜


面白いやりとりや絶妙な切り返しや言い回しは、身近にあふれているものです。
上の缶ジュースの例のように、貼り紙1つで相手に与える印象を180度変えてしまうことも多々。

とある駅では、エスカレーターの混雑を回避するために階段利用を促すある工夫が施され
話題となりましたが、ご存知でしょうか?

・・・

その工夫とは「階段の1段1段に消費カロリーを表示した」でした。
私のようなおなかの出始めたおじさんが、率先して階段に向かったんでしょうねー。


伝え方1つで印象が大きく変わる事例。他にも身近な所で…

◆トイレにて
「トイレはきれいに使ってください」⇒「いつもトイレをきれいに使って頂きありがとうございます」

◆公園にて
「芝生に入るな!」⇒「芝生に入ると衣服に農薬がつきます」

◆道路脇にて
「徐行してください」⇒「この辺美人多し。徐行しましょう!」

◆駐輪禁止場所にて
「ここは放置自転車禁止区域です」⇒「ここは自転車捨て場です」

◆路地にて
「ひったくり注意!」⇒「地域の皆様のご協力により、ひったくりが逮捕されました」

◆惣菜コーナーにて
「手作り弁当」⇒「美人の手作り弁当」

◆店頭にて
「営業中」⇒「今日は仕込がとても上手に出来たので、営業中」

・・・

どれも、左右で同じことを主張しているわけですが、言い方1つ、伝え方1つで、受け手の印象が
大きく変わりますね。

見ての通り、左は「お願いする側だけの主張」。
対する右側は「お願いされる側が関心を持てる内容」となっています。

看板や貼り紙に限らず、当然会話においても、伝え方1つで相手の返答は大きく変わってきます。
相手に何かをお願いする時、単に自分の主張を述べるだけでなく、相手の意に沿ったお願いの仕方を
一考することで、快諾してもらえる可能性が格段に上がったりするわけですね。

いわゆる気の利いた一言を言えるか言えないかの違いで、結果は雲泥の差です。
職場の朝礼などでも、同じような話をしているのに、話が面白い人・退屈な人、見事に分かれます。

そういえば、先日話題となった「DJポリス」。彼の「伝え方」は実に絶妙でした。
渋谷の「DJポリス」が一瞬にして群集心理をつかんだ名スピーチ


「伝え方が9割」読まれましたか?


以下、話題のベストセラー「伝え方が9割」、冒頭のくだりに登場する一節、デートの誘い文句。

「デートしてください」⇒「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」


興味深く、一気に読破出来た良書でした。
先述の「身近な例」も多数掲載されており、何気ない一言に見事なまでに操られている
自身に気付かされます。

朝礼ネタや日常会話すべてにおいて、キャッチーな言い回しを考えながら喋っていたら、
それはそれで不自然ですが、ここぞという時のセリフは、こちらの望む回答を導きたいもの。

それら伝える技術は、もって生まれた才能に関係なく、後々身につけられる「レシピ」のようなもの。
と、「伝え方が9割」の中で、著者佐々木圭一氏が分かりやすく解説しています。

★このネタを実際のスピーチに引用してみる
【スピーチ実例】『伝え方が9割』読まれた方、いますか?


私事、先日、後輩の飛込営業に同行した時の一幕。

 顧客 「おたくの会社は何を作ってんの?」

 後輩 「売上です」

 顧客 「・・・」「君、面白いこと言うねー」

隣にいた私も、顧客と同じ感想でした。
で、帰り路に「伝え方が9割」の話題に。彼も読んでいたようです。
そして何より、日々、実践しているようです。

朝礼ネタとして、サラッと紹介したいと思える出来事でした。






店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。