【朝礼スピーチ実例】『伝え方が9割』読まれた方、いますか? - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【朝礼スピーチ実例】『伝え方が9割』読まれた方、いますか?

スポンサード リンク


【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 『伝え方が9割』絶妙な返し文句や言い回しに学ぶ


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの切り出し・つかみ〜


スピーチ(つかみ)おはようございます。

今日はですね、先日読んだ書籍についてですね、
その感想を交えて少しお話したいと思います。

ここ最近のビジネス書籍の中でも、かなりのベストセラーのようですので、
読まれた方もいらっしゃるかもしれませんが、その書籍のタイトル、

伝え方が9割

実際、読まれた方いらっしゃいますか?(可能であれば挙手を促してみる)

代表的なくだりをご紹介した方が分かりやすいと思いますので1つだけ…
女性をデートに誘う時のセリフ。

ある人は、「デートしてください」とストレートに誘い、
ある人は、「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」と。

言うまでもなく、後者の方がOKをもらえる確率が上がるわけです。

で、このセリフには、いわゆる「伝える技術」が意図的に盛り込まれていてですね、
その「技術」について、事細かに解説されているといった、
とても実践的で、面白い内容の書籍なんですね。


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの本題・展開〜


スピーチ(展開)で、これは『伝え方が9割』からの引用ではないんですが、
先日見たクイズ番組か何かだったと思います。こんな問題があったんですね。

とあるお店で、大量に缶ジュースを仕入れたそうなんですね。
ところが、それはそれは、まずくて飲めたもんじゃなく、
当然売れ残ってしまったんだそうです。

そのお店の店長はですね、ろくに試飲もしないで、安いことだけに飛びついて
大量に仕入れてしまったことを、しばらく後悔していたそうなんですが、
思い悩んだ末に「ある奇策」が浮かんだんだそうです。

で、その「奇策」を試してみたところですね、店長の思惑通り、大量の在庫は一気に
その数を減らし、追加発注を検討するほどになったと言います。

さて、その「奇策」とは一体どんな方法だったのでしょうか?


こんな感じの問題だったと思います。どうでしょう?

・・・

全員の答えが出揃うまで待つわけにもいきませんので、答え、言ってしまいますね。

答え。『「罰ゲームにどうぞ」という張り紙を付けた。』でした。

・・・

これって、伝え方の妙だと思うんですね。

クイズついでに、もう一つ。

とある駅でですね、通勤ラッシュ時のエスカレーターの混雑があまりにもひどいことから、
階段の利用を促すためにですね、階段にある工夫を凝らしたことが話題となっていたんですが、
ご存知でしょうか?

・・・

その工夫とはですね「階段の1段1段に消費カロリーを表示した」というものでした。
私のようなおなかの出っ張りが気になり始めたおじさんたちが、
そろって階段に向かったのかもしれませんねー。


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの結び・オチ〜


スピーチ(オチ)さて、クイズを2つほど引用させてもらいましたが、
最初のまずいジュース。これをただただ店頭に並べ続けても、
相当な値引きでもしない限りは売れなったと思います。

次の階段もですね、ただただ「混雑時は階段をご利用ください」といったありきたりの
看板を掲げたところで、事態は改善されなかったんだろうと思います。

・・・

つまり、相手に何かをお願いする時というのはですね、
「お願いする側だけの主張」だけでは、なかなか聞き入れてもらえず、
「お願いされる側が関心を持てる内容」にして初めて、聞き入れてもらえる可能性が上がる、

ということなんですね。

まさに、『伝え方が9割』です。

身近なところで、営業さんで言えば…
ただただ、「買ってください」を連発する営業マンとですね、
例えば、「御社に喜んで頂けるご提案が出来ると思います」と切り込む営業マンの違い。

社内でよく見かける光景としては…
ただただ、「この書類お願いします」というだけの同僚と、
例えば、「○○さん、いつもありがとね。この書類お願いできますか」という同僚の違い。

日常、言葉一つで変わることが、ホントにたくさんありますので、
何か人にものをお願いする時はですね、それがお客さんであろうが、社内の同僚であろうが、
こうした一工夫を意識してみてほしいと思います。

そうすることでですね、結果として、自分自身の業務も間違いなく円滑にはかどるはずです。

以上ですね、今日は書籍の紹介のようなお話になってしまいましたが、
こうした相手への気遣いや思いやりを大切にですね、今日も一日頑張っていきましょう。

「伝え方が9割」〜面白いやりとり、意表を突く言葉、絶妙な切り返し文句〜(参考記事)






店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
« 【スピーチのコツ】スピーチの…  |  【朝礼スピーチ実例】あなたの… »
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。