【朝礼スピーチ実例】1日が25時間あったら「増えた1時間」何しますか? 〜『7つの習慣』より〜 - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【朝礼スピーチ実例】1日が25時間あったら「増えた1時間」何しますか? 〜『7つの習慣』より〜

スポンサード リンク


【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 1日が25時間だったら「1時間」何しますか? 〜7つの習慣「読村教授(谷原章介)の華麗なる特別講義」を見て〜


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの切り出し・つかみ〜


スピーチ(つかみ)おはようございます。

今日はですね、先日見たテレビ番組でとても興味深い一節があったものですから、
この朝礼で少し紹介したいと思います。

そのテレビ番組。大学の講義という設定で、教授がある有名なビジネス書を
分かりやすく解説するといった内容だったんですが、そのビジネス書というのが、
ご存知の方も多いかもしれません。

全世界で3,000万部以上、日本でも160万部以上を売り上げている
『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー)というベストセラーです。

【朝礼ネタ】「7つの習慣」が7秒で分かる 〜『7つの習慣』と『完訳 7つの習慣』の違い〜
(「7つの習慣」について簡単に解説した参考記事です)

その『7つの習慣』の講義の中で、教授が学生たちにこんな質問をしたんです。

「明日から1日が25時間になりました。
 あなたは増えた1時間を何に使いますか?」


何とも、言い得て妙な質問です。

質問された学生たちがどんな答えを返したは別にしてですね、
実際、皆さんならどう使うと思いますか、「この1時間」。

・・・

寝る。  1時間余計に寝るっ!

そう思った方も正直多いかもしれませんね。お恥ずかしながら、僕も一瞬そう思いました。
ま、冗談はさておき、この質問が、実はものすごく深いんですね。


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの本題・展開〜


スピーチ(展開)この『7つの習慣』の中に登場する「時間管理のマトリックス」。
名前だけでピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。

毎日の活動や予定をですね、緊急度と重要度に応じて4つの領域に分けた
表のことなんですが、『7つの習慣』を知らなくてもですね、おそらく、
どこかで見たり、聞いたりしたことがあるんじゃないかと思います。

簡単に言えばこんな感じです。

緊急性も重要性も高いもの、これが第一領域。
最優先でやらなければならないことですね。

で、緊急性は低いけど、重要性の高いもの、これが第二領域。
普段やろうとは思っていてもなかなか手に付かないなんていうのがここ。

そして、緊急性は高いけど、重要性の低いもの、これが第三領域。
いわゆる雑多な仕事、面倒な頼まれ事なんかがこの類ですね。

で最後に、緊急性も重要性も低いもの、これが第四領域。
要するに、もったいない時間ですねー。

この「時間管理のマトリックス」。もし初めて聞いたという方がいたらですね、
田んぼの「田」の字を思い浮かべて、左上から第一・第二、左下から第三・第四、といった感じで、
ぜひ、覚えておいてください。

【朝礼ネタ】時間管理のマトリックスとは? 〜『7つの習慣』より〜
(「時間管理のマトリックス」について簡単に解説した参考記事です)

で、最初の質問に戻しますが、「増えた1時間」。

教授いわくですね、この質問に対する答えのほとんどが、第二領域に入るんだそうです。
第二領域、つまり「緊急性は低いけど重要性の高いもの」ですね。

例えば、資格の勉強や読書だったり、たるんだお腹を引っ込めるためのジム通いだったり、
また、人によっては親孝行だったりと…

普段、普通に過ごしている限りですね、この第二領域は、結局手つかずで終わってしまう
ものばかりなんですねー。

これ聞いて、なるほどなーーと。ものすごい腹に落ちたんですね。


そのまま使える朝礼ネタ 〜朝礼スピーチの結び・オチ〜


スピーチ(オチ)で、最後にしますが、この話。
なるほどなーと感心して終わりじゃ、もったいないと思うんですね。

ただ、増えた1時間。と、いくら想像しても、実際に増えるわけじゃないです。

でも、この質問に答えてみることでですね、自分が本来やりたいこと、
やりたかったことが、改めて見えてくるわけです。

だからこそ、その1時間をですね、今の24時間の中から、意識的に作り出す努力が大切なんだと、
まずは1日15分でもいいから、と、教授が付け加えていました。

1日は1440分。15分と言えば、1日のわずか1%の時間です。
そう思うと、何だか出来そうな気がします。

意識が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人生が変わる。

何となくでも、こんなような言葉を聞いたことがあると思います。

やろうと思っていても、なかなか手を付けられていないこと。皆さんも絶対あると思います。
仕事はもちろん、プライベートにおいてもですね、「時間管理のマトリックス」、
少しだけ意識して頂いてですね、1日1日を無駄にすることのないよう、
今日も1日、頑張っていきましょう。






店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
« 【朝礼ネタ】バーナム効果って…  |  【会話のコツ】ユーモア会話術… »
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。