【朝礼ネタ】日本の世界遺産一覧と今さら聞けない世界遺産の雑学 - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【朝礼ネタ】日本の世界遺産一覧と今さら聞けない世界遺産の雑学

スポンサード リンク


【朝礼ネタ】世界遺産と無形文化遺産の「一覧」と「違い」と「雑学」


THE 世界遺産 「絶景」 THE 世界遺産ディレクターが選ぶ 世界遺産 絶景20選 [Blu-ray]
今回の朝礼ネタは「世界遺産」。

2013年に富士山、2014年に富岡製糸場が登録された日本の世界遺産。「富」の字つながりで、何だか縁起が良いですね。

そして2015年。軍艦島をはじめとした「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」が登録。

相次ぐ世界遺産登録に沸く日本ですが、現在、国内にいくつの世界遺産があるかご存知でしょうか?また、「世界遺産」と「無形文化遺産」の違いは?

など、世界遺産にまつわる、今さら聞けないちょっとした雑学を簡単にまとめました。


世界遺産とは?


世界遺産(せかいいさん)は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リストに登録された、遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産やそれに準ずるものが対象となっている。


まず、世界遺産と言えばユネスコ。1946年に設立された国際連合の専門機関で、正式名称は「国際連合教育科学文化機関(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)」。

そして「世界遺産」は、その内容により「文化遺産」「自然遺産」「複合遺産」の3種に大別され、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」が登録された2015年7月現在、日本は15の文化遺産4つの自然遺産が登録されており、複合遺産は該当なしとなっています(下表)。


日本の世界遺産一覧 ※2015年7月追記


「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」が世界遺産登録された2015年7月現在の「日本の世界遺産一覧」です。

登録年月種別登録名所在地
1993年12月文化遺産法隆寺地域の仏教建造物奈良県
文化遺産姫路城兵庫県
自然遺産屋久島鹿児島県
自然遺産白神山地青森県・秋田県
1994年12月文化遺産古都京都の文化財京都府・滋賀県
1995年12月文化遺産白川郷・五箇山の合掌造り集落岐阜県・富山県
1996年12月文化遺産原爆ドーム広島県
文化遺産厳島神社
1998年12月文化遺産古都奈良の文化財奈良県
1999年12月文化遺産日光の社寺栃木県
2000年12月文化遺産琉球王国のグスク及び関連遺産群沖縄県
2004年07月文化遺産紀伊山地の霊場と参詣道和歌山県・奈良県・三重県
2005年07月自然遺産知床北海道
2007年06月文化遺産石見銀山遺跡とその文化的景観島根県
2011年06月文化遺産平泉 〜仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群〜岩手県
自然遺産小笠原諸島東京都
2013年06月文化遺産富士山 〜信仰の対象と芸術の源泉〜静岡県・山梨県
2014年06月文化遺産富岡製糸場と絹産業遺産群群馬県
2015年07月文化遺産明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業山口県・鹿児島県・静岡県・岩手県・佐賀県・長崎県・福岡県・熊本県

スポンサード リンク


世界遺産と無形文化遺産の違い


2013年「富士山」の世界遺産登録と同時期に話題になった「和食」や2014年に登録された「和紙」。
これらは同じ世界遺産でも「無形文化遺産」に属します。
地域ごとに多様な形態で存在する文化を包括的に保護するためには、無形の文化遺産を保護することも認識されるようになり、2003年のユネスコ総会で無形文化遺産保護条約が採択された。

【 同ウィキペディアより 】

この「世界遺産」と「無形文化遺産」。将来的には統一する動きもあるようですが、現在は、“世界遺産はユネスコ世界遺産センター”、“無形文化遺産はユネスコ文化局無形遺産課”が、それぞれ別々に管轄しています。

なお「和食」は「無形文化遺産」ですので、「すし」「天ぷら」「しゃぶしゃぶ」などの料理そのものが登録されたわけではありません。意外と勘違いされている方も多いようですので念のため。

現在登録されている「日本の無形文化遺産」はこちらをご参照ください。※2014年12月現在22件

文化庁「ユネスコ無形文化遺産について(PDF)」


富岡製糸場の雑学・豆知識


少々長い引用ですが、富岡製糸場が世界遺産登録を果たした重要な側面が記されています。以下に登場する「片倉工業」とは、富岡製糸場を最後に所有、経営していた民間企業です(片倉工業HP)。
片倉工業は富岡工場(旧富岡製糸場)を閉業した後も一般向けの公開をせず、「貸さない、売らない、壊さない」の方針を堅持し、維持と管理に専念した。

富岡製糸場は巨大さゆえに固定資産税だけで年間2000万円、その他の維持・管理費用も含めると最高で1年間に1億円以上かかったこともあるとされる。

また、片倉は修復工事をするにしても、コストを抑えることよりも、当時の工法で復原することにこだわったという。

こうした片倉の取り組みがあったればこそ、富岡製糸場が良好な保存状態で保たれてきたとして、片倉の貢献はしばしば非常に高く評価されている。


こうした背景の中、当時の群馬県知事が富岡製糸場の世界遺産登録を目指します。そして富岡製糸場は、県・市・片倉工業の三者合意のもと、2005年に富岡市に寄贈され、以降、市(富岡製糸場課)が管理を行っています。

・・・

▼富岡製糸場観光案内(ご参考)

【富岡製糸場公式サイト】〜富岡製糸場へのアクセス・駐車場案内・混雑状況等〜

【JTB】群馬・栃木・茨城のおすすめ旅館・ホテル


軍艦島の雑学・豆知識


その姿形から「軍艦島」と称される、正式名称「端島(はしま)」は、長崎県長崎市の海に浮かぶ無人島。

明治から昭和にかけ海底炭鉱によって繁栄を極め、わずか 6.3ヘクタール(0.063km2)ほどの島内に、ピーク時5000人以上が居住、当時世界一の人口密度を誇っていたという軍艦島。

しかし、1974年(昭和49年)に炭鉱が閉山。以降、無人島に

その後、長い年月、島内への立入禁止が続いていましたが、2009年(平成21年)4月から、見学通路内に限り、観光客の上陸・見学が可能に。

そして、2013年。長崎市の協力により、観光客が立入できない区域を含む、島内全域を撮影したGoogleストリートビューが公開され話題に。

その「軍艦島 Googleストリートビュー」の撮影風景を収めた動画がこちら。まさに圧巻のひとこと。



そして、出来上がった「軍艦島 Googleストリートビュー」がこちら

・・・

▼軍艦島観光案内(ご参考)

【軍艦島コンシェルジュ】〜ツアー内容・料金等〜

【JTB】九州のおすすめ旅館・ホテル


朝礼ネタ・会話ネタとしての「世界遺産」「無形文化遺産」


世界遺産に登録されると、観光客が急増する登録地。
元来、歴史的建造物や大自然が創り出した神秘的な景観である世界遺産。

大勢が押し掛けることで、その維持には大変な苦労が伴います。観光収入に沸く人々の傍らで、その維持のために奔走されている方々がいることも、頭に入れておきたいところです。以前のワールドカップでも、日本は「ゴミ拾い」で世界中から賞賛を頂いた国

世界遺産登録地には、国内からはもちろん、海外からも多くの観光客が訪れます。

・・・

例えば、「ゴミは持ち帰りましょう」という看板のそばに、溢れんばかりのゴミ箱があったとします。
すると、こんなことが起きます。

【朝礼スピーチ実例】あなたの職場にも必ずある「ノーム」とは?

・・・

余談ですが、製糸に欠かせない蚕(かいこ)。現地では「おこさま」(お蚕様→おかいこさま→おこさま)と呼ばれ、“さま”がつくほど大切にされています。

現地では、蚕の形をした「おかいこさまチョコレート」も人気だとか。
ただ、あまりにもリアルな姿に、口に出来ない人も…。

それでも実物を見てみたい(Google画像検索結果)

話のネタにはなると思いますが、職場へのお土産としては自己責任でお買い求めください。

・・・

改めて、世界遺産の登録、また登録後の維持に尽力されている関係者の皆様のおかげで、こうして日本各地に感動をもらえる場所が点在しています。

やれ、人ごみだの渋滞だのと、旅に多少の不満や苦労はつきものですが、せっかく世界遺産を訪れるなら、小さなことは気にせず、寛大な気持ちで眺めたいですね。





店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。