【朝礼ネタ】夫婦喧嘩注意報とは? 〜気象病・フェーン現象との関係〜 - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【朝礼ネタ】夫婦喧嘩注意報とは? 〜気象病・フェーン現象との関係〜

スポンサード リンク


【朝礼ネタ】気象協会が発令した「夫婦喧嘩注意報」はホント?ウソ?


夫婦喧嘩今回の朝礼ネタは「夫婦喧嘩注意報」。

とある年の4月。気象協会より「夫婦喧嘩注意報」が発令されたとして、話題になったことがあります。

いよいよ少子化対策の一環として、国が夫婦円満の促進に強制介入を始めた模様です。

・・・

なわけないですね。

正確には「夫婦喧嘩注意報」という正式な注意報があるわけではなく、夫婦喧嘩に注意しましょう的なコメントが気象協会より発表されたわけですが、その当時のニュース記事の引用がこちら。


「夫婦喧嘩注意報」のニュース記事 〜異例の気象情報発令〜


とある年とは2007年のこと。日本気象協会北海道支社の発表。
 日本気象協会北海道支社は20日、21日午前から午後にかけての短時間に気温が急上昇し、体調不良や気分が落ち着かないなどの「気象病」が起こる可能性があるとして、「車の運転や、夫婦げんかに注意を」と呼びかける異例の気象情報を出した。

(中略)

 気象病は、気象の変化によって発病する現象を差し、「雨の日には神経痛がひどくなる」といった症状などが含まれる。同支社気象情報課は「急に環境が変化すると、人は体がついていけなくなる。フェーン現象の時、敏感な人はいらいらしがちになる」と説明している。21日夜には気温が下がるという。

【 4月20日 毎日新聞(Yahoo!ニュース) 】

何となくどこかで聞いたことのある「気象病」や「フェーン現象」に触れつつ、夫婦喧嘩や車の運転にも注意を促した異例の気象情報。

念のため、フェーン現象を10秒でおさらい。
フェーン現象とは、山の斜面にあたったのちに山を越え、暖かくて乾いた下降気流となった風によってその付近の気温が上がる現象のこと。

ウィキペディアより 】


「伝える」と「伝わる」は似て非なるもの


“急激な気温変化による体調不良にお気を付けください!”

と聞いても、大概の人は他人事のように聞き流してしまいがちですが、

“急激な気温変化による夫婦喧嘩にお気を付けください!”

と来れば、大概の人は「んっ?夫婦喧嘩!?」と反応してしまうのではないでしょうか?

結果として、「急激に気温が変化するらしい」という情報が、普段なら受け流してしまうような視聴者の記憶にも、しっかりと刻まれたのではないかと思います。

・・・

この話題。1つの事実を伝えるにも、用いる「たとえ」の違い1つで随分と伝わり方や印象が異なるということを見事に一瞬で表現した好例と言えそうです。

基本、「笑い」や「ユーモア」の要素を必要としない天気予報や気象情報。だからこそ一層、こうした珍しい伝え方がニュースに取り上げられるまでに至ったのかもしれませんね。


朝礼ネタ・会話ネタとしての「夫婦喧嘩注意報」


身近なところで、職場における業務連絡や指示伝達。

これも天気予報や気象情報同様、事実を伝えることが目的で、基本「笑い」や「ユーモア」を競う場ではありません。ですが、同じことを伝えるにしても、その伝え方がとても上手な人もいれば、そうでない人もいる。あなたの身の回りでも心当たりがあると思います。

「自分が伝えたいこと」と「実際に伝わったこと」は思った以上に違う。そんな経験です。

【朝礼ネタ】「伝え方が9割」〜面白いやりとり、意表を突く言葉、絶妙な切り返し文句〜(スピーチ実例つき)(参考記事)

・・・

改めて、業務連絡や指示伝達に笑いやユーモアの要素は求められないと言いましたが、それはあくまで「業務連絡・指示伝達」単体のみの場合の話。

朝礼スピーチなどの一部に「業務連絡・指示伝達」を盛り込むような場合は、話が別です。

話全体が上手い・面白いといった人から聞いた「連絡・伝達」は、スーッと頭に入ってくる。
そうでない人から聞いた「連絡・伝達」は、同じくスーッと右から左に抜けてしまう。


と、思いませんか?

@“明日、気温変化が激しいらしいから、体調管理にはしっかりと気をつけろよ!”
A“明日、気温変化が激しいらしいから、奥さんの取り扱いにはくれぐれも気をつけろよ!”

@を聞いた部下は、「はいっ!」としか言えませんが、Aを聞いた部下は、「えっ、どういうことですか?」など、おそらく会話に発展します。そして記憶に残ります。

急激な気温変化 ⇒ いらいらしがち ⇒ 夫婦喧嘩や車の運転に注意

こうした相手の印象に残る「たとえ」や「キーワード」。当然、話す相手にもよりますが、日頃から1つ2つストックしておくと、どこかで役に立ちそうですね。

【朝礼ネタ】交通事故発生 まず何する? 〜そのまま使える「事故報告書式」つき〜(参考記事)

夫婦喧嘩注意報の報道があった4月に限らず、急激な気温変化の際は、職場での会話ネタとして「夫婦喧嘩」、朝礼ネタとして「事故注意」あたり、使い回しがききそうです。ネタに困った際、参考になさってみてください。

・・・

気温変化に関係なく、結構な頻度で、夫婦喧嘩注意報が発令される筆者宅…。
我が家では気温変化により喧嘩が起きるのではなく、喧嘩により体温・室温が上昇する始末。

皆さんもお気を付けください。自戒の念を込めて。





店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420838334 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。