【笑えるネタ】笑える話 面白い話 「あぁ勘違い」その7 〜ブラックジョーク編〜 - 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”


朝礼ネタメニュー

2015年11月1日、サイト移転いたしました。

※しばらくすると自動的に新サイトへ移動します。

アクセス頂きましたページにより、自動的に移動しない場合もございます。
その際はこちらのリンクか画像をクリックして頂きますよう、お願いいたします。

【新サイト】http://netacon.net/

ネタのコンビニ引越案内

 スポンサード リンク

【笑えるネタ】笑える話 面白い話 「あぁ勘違い」その7 〜ブラックジョーク編〜

スポンサード リンク


笑える話 面白い話 「あぁ勘違い」その7 〜「ブラックジョーク」編〜


ブラックジョークサラッと読めてクスッと笑える勘違いネタ。
今回のテーマは「ブラックジョーク」

話す相手を間違えると大変な目に遭いかねない、
ブラックジョークやブラックユーモア。

昔から「他人の不幸は蜜の味」などと言いますが、他人を笑っていると、明日は我が身です。

場を和ませるつもりで言い放ったジョークで、場を凍りつかせてしまうことのないよう、人様に向けて使う際はくれぐれもお気を付けください。

では、笑える話、おもしろい話 その7 〜ブラックジョーク編〜 です。


恐妻家1


隣りの奥さん「お皿を洗うのに、何使ってる?」

うちの奥さん「いろいろ試したけど、主人が一番ね。」


恐妻家2


「何か冷たいものないか?」

「あたしの視線じゃ不満?」


妹のお見合い


妹がやっとの思いでこぎつけたお見合い。
極度に緊張していたらしい。「ご趣味は?」と聞かれた妹の回答。

「はい、“おこと” を少々」と上品に答えるつもりが、

「はい、“おとこ” を少々」と答えてしまったらしい。

結果は、言うまでもない。


男が出来たのか?


高校生になった娘が夜な夜な遊び回っている。
心配した父親が娘に聞いた。

「お前、男でも出来たのか?」

「そんなの、産んでみなきゃわかんないでしょ!」

「・・・。」


うちのじいちゃん


孫のオレともタメ口での会話が日常。そんな気さくなうちのじいちゃん。
こんなじいちゃんだが、実はものすごい資産家。で、近く20代の女性と再婚するらしい。

再婚相手はオレと変わらない年齢。興味本位で聞いてみた。

「いくら資産家だからって、70歳のじいちゃんがどうやって20代の若い女性を口説いたん?」

するとじいちゃん、ニヤリと笑い、

「年齢偽ったに決まってるだろ、90歳だって。」


うちの息子


うちの息子も1年生。さっそく、学校で「初テスト」を受けてきたらしい。

「おさかなは1ぴき2ひき、とりは1わ2わと数えます。ではウマは?」

「1ちゃく2ちゃく」

回答用紙を見ながら涙が出た。


お隣さんの息子


うちの息子と幼なじみの、お隣りの息子さん。とてもかしこい。
この前、お隣りさんに家族総出でおじゃました時の「隣人親子の会話」。

隣人父母「パパとママどっちが好き?」

すると隣人の息子さん。おもむろに目の前のお饅頭を2つに割り、

隣人息子「どっちが美味しい?」

と、両親に聞き返してた。
この子は一休さんの生まれ変わりか何かか!?

「1ちゃく2ちゃく」のうちの息子と、どこで差がついたんだろう。
ハナ差、クビ差どころの騒ぎではない…。


母ちゃんの見栄


体重計に乗る時に腹を懸命に引っ込めるうちの母ちゃん。

「腹引っ込めても、体重変わんねーし」と一応突っ込んでみるオレ。すると、

「こうしないと、目盛が見えないのよ〜」と愉快な母ちゃん。

・・・

そんな母ちゃんがダイエット教室に入会してきたと自慢げに話してきたから、
仕方なく話に付き合った。

どうやら、申込用紙に「今までの最低体重」を記入する欄があったらしい。
興味本位で聞いてみた。

オレ「何キロって書いてきたの?それが目標体重なんでしょ?」

すると母ちゃん、真顔で、

母 「3300グラム。」

おぼろげながら出生時の体重を記入してきたとのこと。

やはり、うちの母ちゃんは最強である。


「良い知らせ」と「悪い知らせ」1


今日は、先日の精密検査の結果を言い渡される日。

医者「良い知らせと悪い知らせがありますが、どちらからお伝えしましょう?」

患者「・・・では、良い方からお願いします。」

医者「では。・・・あなたはガンではありませんでした。」

患者「良かった・・・。 で、悪い知らせは?」

医者「今のはウソです。」

世の中にはついていいウソと悪いウソがあります。コレは悪いウソの典型。あくまでブラックジョークとしての話。念のため。

全くの余談ですが、『健康診断。「大丈夫だよ」(受ける前)と「大丈夫だったよ」(受けた後)は全然違う』と、何かの標語で見た気がします。30歳過ぎたら欠かさず受けるべきですね。主婦の方は特に。

【朝礼ネタ】たかが健康診断 されど健康診断 〜明暗を分けた家内の婦人ガン検診〜

ちなみに「ついていいウソ」「喜ばれるウソ」はこんな感じでしょうか。

【朝礼ネタ】エイプリルフール 〜面白いウソ・笑える嘘まとめ〜


「良い知らせ」と「悪い知らせ」2


親友から携帯に着信。出ると、ひどく慌てている。

親友「お前に悪い知らせと良い知らせがある。」

オレ「何だよ、突然。」

親友「落ち着いて聞いてくれ。まず、お前の奥さんが事故に遭った。」

オレ「えっ! で、悪い知らせは?」

親友「えっ!?」

と、冗談でもこんな反応をしてしまうことのないよう、夫婦仲にはくれぐれもお気を付けください。

【朝礼ネタ】夫婦喧嘩注意報とは?


笑える話 面白い話 「あぁ勘違い」シリーズ


各ページ2〜3分で読める内容ですので、
お時間があれば、その1〜6も合わせてどうぞ^^

その1 〜家族編〜
その2 〜失笑編〜
その3 〜絶妙な返し編〜
その4 〜困惑編〜
その5 〜母ちゃん編〜
その6 〜子供の頃の勘違い編〜
その7 〜ブラックジョーク編〜(←今ココ)


下の番外編も当ブログ内の記事ですが、上の1〜7とはちょっと空気が異なります。
もし、「笑い」や「ユーモア」を、見て聞いて楽しむだけでなく、少し真剣に学んでみたいとお考えでしたら、ぜひのぞいてみてください。

番外編1 〜ユーモア会話術〜
番外編2 〜例えツッコミ術〜
番外編3 〜面白フレーズ集〜






店長 貴重なお時間、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
最後に“読んだよ”と押して頂けると、とても励みになります。
「読んだよ!」

この記事へのコメント
おもろいww
Posted by 結顎 at 2015.08.10 12:32
結顎さん

コメントありがとうございます!

笑いのツボは人それぞれですので、
お好みに合わないネタもあったかと思いますが、

>おもろいww

何より嬉しいひとことでした。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by 店長(管理人) at 2015.08.10 23:05
おとこを少々て笑笑
ハッΣ(°□°;)もしやの嬢なのか!?嬢なのか!!?
Posted by 咲哉 at 2015.09.22 10:59
咲哉さん

もしかして、もしかします^^
ご想像にお任せします。

“おとこを少々”を聞いた男性の反応も
少々気になるところですね。

コメントありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by 店長(管理人) at 2015.09.22 19:29
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
« 【笑えるネタ】漢字誤変換・変…  |  【7月 朝礼ネタ】7月の朝礼ネ… »
Copyright © 2012-2015 朝礼ネタ スピーチネタ 会話ネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用等はご遠慮願います。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。